●健康快適性

新鮮できれいな空気は人にも、家にも快適な環境を作ります

高断熱・高気密住宅だからこそ、24時間セントラル換気システムが必要です
ザ・ホームpsでは、高断熱・高気密の住まいが、健康で快適な室内環境をつくるに欠かせない設備として、家全体の空気を24時間計画的に換気、循環させるセントラル換気システムを標準装備しています。室内温度の変化を抑えながら、1サイクル2時間で入れ替え・循環させることで各居室間の温度差を解消します。

24時間換気システム
さらに、カビの原因となる結露も防ぐので、住まいの寿命も延び、末永く健康で快適な暮らしが実現します。1日当たりの消費電力は約27円※と、低ランニングコストで満足度の高い設備です。
※一台設置で強運転で24時間運転の場合
室内外の空気の循環イメージ

比較グラフ
ホルムアルデヒドの対策も万全
欧米諸国には化学物質についてのしっかりとした基準があります。カナダCOFIの針葉樹合板のホルムアルデヒド放散量は、日本の最も厳しい基準であるJAS・F☆☆☆☆基準の30分の1の0.01mg/リットル以下。もちろん壁紙の接着にはゼロホルマリンタイプを使用。フローリングも接着剤を使わず釘で貼っています。また、フローリングは無垢材を使用しているので、有害な化学物質は一切含んでいません。
7月1日からのシックハウスに対する建築基準法改正にも適合しています

居室毎の段差をなくしたバリアフリーの発想
ザ・ホームpsは各居室毎の段差をなくしたバリアフリー設計。
さらにメーターモジュールなので廊下も広々。
車椅子でも楽に移動できます。
バリアフリー設計のドア部