2016年11月14日

完成見学会は家づくり勉強会です!

私たちの開催する見学会は家づくり勉強会

私たちの開催する見学会は家づくり勉強会私たちが建てる家は「同じ予算ならワンランク上の家」です。そのことをしっかりとご確認を頂きたいと考え、実際に当社で建てていただいたお客様のご厚意で新築住宅をお借りして、見学会を開催しています。

見学会にご協力いただいたオーナー様も、当社の見学会に来て、家づくりの勉強をして頂いた方です。ワンランク上の家を建てるためには、実際に人の住む家を見て勉強するべきです。

見学会に参加すると、図面だけではわからない間取りや照明のとり方、建材の質感や色など、具体的に知ることができます。

是非、一度私たちが心を込めて建てた家を見学に来てください。きっと、「この価格でこの家が建つの?!」と驚かれることでしょう。

見学会は参加自由。ご自由にご参加ください。

見学会風景




次回の見学会はこちら

■ 主なイベント・見学会スケジュール

開催予定日 見学会名 開催場所 実施状況
2017年 10月 新築住宅完成見学会 福知山市大池坂町
2017年 9月23・24(土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市石原
2017年 8月26・27(土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市野花
2017年 8月19・20(土・日) 新築住宅完成見学会 丹波市野上野
2017年 8月6日(日) ~夏祭り~お客様感謝祭 福知山市野花
上川口会館
2017年 6月24(土)~ セルコホーム
カナダ建国150年特別企画開始
全国
2017年 6月17・18(土・日) 孫リフォーム相談会 LIXIL福知山
水廻りショールーム
終了しました
2017年 5月21日 (日) LIXILリフォームフェア
in 2017 関西 バスツアー
インテックス大阪 終了しました
2017年 5月13・14日 (土・日) セルコホーム [販売型]
モデルハウスオープン
舞鶴市倉谷 終了しました
2017年 4月22・23日 (土・日) 新築住宅完成見学会 舞鶴市清道新町 終了しました
2017年 3月11・12日 (土・日) [予約制]新築住宅完成内覧会 福知山市石原 終了しました
2017年 3月11・12日 (土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市長田 終了しました
2017年 3月4・5日 (土・日) セルコホーム [販売型]
モデルハウス性能見学会
舞鶴市倉谷 終了しました
2017年 2月18・19日 (土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市篠尾新町 終了しました
2017年 1月28・29日 (土・日) 新築住宅完成見学会 舞鶴市溝尻町 終了しました
2016年12月10・11日 (土・日) 新築住宅完成見学会 舞鶴市清道新町 終了しました
2016年12月4日 (日) お客様感謝祭X'mas会 福知山市
サンプラザ万助
終了しました
2016年11月26・27日 (土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市長山町 終了しました
2016年11月19・20日 (土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市長山町 終了しました
2016年10月15・16日 (土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市長田 終了しました
2016年10月8・9日 (土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市長田 終了しました
2016年9月24・25日 (土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市野花 終了しました
2016年8月28日 (日) 大立工業お客様感謝祭  福知山市野花 終了しました
2016年8月20・21日 (土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市長田 終了しました
2016年7月25(月)~31日(日) 新築住宅完成見学会[予約制] 福知山市堀 終了しました
2016年7月23・24日 (土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市堀 終了しました
2016年6月18・19日(土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市野花 終了しました
2016年6月4・5日(土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市岡ノ 終了しました
2016年5月14・15 日(土・日) セルコホーム
新商品発表会
セルコホーム福知山
野花モデルハウス
終了しました
2016年4月2・3日(土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市野花 終了しました
2016年3月26・27日(土・日) 新築住宅完成見学会 舞鶴市天台新町 終了しました
2016年3月19・20・21日
(土・日・祝)
新築住宅完成見学会 福知山市萌黄の丘 終了しました
2016年3月12・13・14日
(土・日・月)
レクサスホーム福知山店
新店舗グランドオープン
福知山市和久市町 終了しました
2016年3月5・6日(土・日) レクサスホーム福知山店
新店舗プレオープン
福知山市和久市町 終了しました
2016年2月20・21日(土・日) 長田分譲地宅地案内会 福知山市長田 終了しました
2016年2月13・14日(土・日) 新築住宅完成内覧会 福知山市堀 終了しました
2016年1月30・31日(土・日) セルコホーム
新春キャンペーン
セルコホーム
野花モデルハウス
終了しました
2016年1月23・24日(土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市萌黄の丘 終了しました
2016年1月16・17日(土・日) 新築住宅完成見学会 福知山市堀 終了しました

お問い合わせこちら

2016年11月08日

福知山市 S様 (レクサスホーム)


家族の希望がカタチになった自慢の住まい
...
RH瀬野様邸

「もう一度建てるとしても同じ家を! 縁がつないいでくれた住まいづくり」


オーナー様 : 福知山市 S様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様お一人

...

■マイホーム購入のきっかけを教えていただけますか?

中古住宅の購入を検討していたんですよ。それも、8割程度まで話が煮詰まったくらいの頃だったかなあ。以前住んでいたアパートの郵便受けに、レクサスホームのチラシがポスティングされていたんです。「月々の支払額が、賃貸住宅の家賃と変わらない程度」と謳ったその内容に、ハートを射抜かれたんですね(笑) もしマイホームを建てるのなら、ローンなどのことも考えて(ご主人が)30歳になるくらいには、と思っていましたので、タイミングもよかったです。

■建築会社を選ぶ際に基準となった部分はどこですか?

そのポスティングされていたチラシの見学会にさっそく足を運んで、営業担当の方と建物の実物を観てその場で決めちゃいまいた(笑) 希望していたエリアの土地を分譲販売されていたという点も決め手の一部になりましたが、やっぱり家の機能・性能・デザインに対しての価格ですよね。案内をしていただいた担当の方の物腰やわらかい雰囲気も好印象でした。

■土地探しなどで苦労された点はありましたか?

大立工業さんのたくさんの土地情報を提供していただいた中で、はからずも希望していたどんぴしゃりの地域に大立工業さんの分譲販売をされておられたので併せてお世話になりました。タイミングもよく苦労は…まったくなかったです(笑)

■マイホーム建築にあたって、ライフスタイルのイメージは最初からありましたか?

自分たちが抱く具体的なものは特にありませんでした。間取りなどについても、子ども部屋が2つあって…のように当初はざっくりとしたイメージだけでしたね。(奥様の)姉がマイホームを建てた際、「ここをこうしておけばよかった」と、反省した点などを聞いていましたので、それは事前に担当の方にお伝えしていました。姉の旦那さんが、住宅関係の仕事をされていたこともあり、アドバイスもたくさんいただいていました。

■それに対し設計士又は営業担当が提案したプランはどのようなものでしたか?

間取り、価格面においても、私たちはまったく問題なかったのですが、そのプランを叩き台に、姉夫婦に相談したりアドバイスを受けたりしているうちに…結果としてたくさんの希望や要望を伝えることになったと思います(笑) 色々と細かい要望を伝えては、またやり直してもらって…を、何度も繰り返したのですが、担当の方は嫌な顔ひとつ見せず、真摯に対応いただき本当に感謝しています。
それに、リビングの飾り棚、パソコン台、寝室の壁面装飾など、インテリアの意匠は、大立工業さんにお任せした部分が多くあったのですがセンス良く仕上げていただき、やっぱりプロにお任せしてよかったです。とても気に入っています。

■打ち合わせ中や施工中に弊社スタッフと関わり、何か印象に残った言葉やエピソードはありますか?

今振り返って考えてもすごいなぁと感動すらするのですが、担当の方は私たちの事を親身になって一から十まで何から何まで対応していただいて本当に感謝しました。とにかく思うのは、家づくりに対して真面目で、安心して我が家のことを信頼してお任せできました。
その担当の方にまつわる、ちょっとここでは言えないような面白いエピソードも、実はたくさんあるのですが伏せておきます(笑)

■不安に思った点はなにかありましたか?

一番の不安はやはりコスト面でしたが、当初想定していた予算内で収めていただきましたし、想像をはるかに上回るマイホームに仕上げていただき本当にうれしいです。また、カーポートやウッドデッキなどのエクステリア工事部分では、こっそり相見積を取ったりしていたのですが、金額面や施工面、建物との取り合いなどなど、いろいろと融通もきかせていただき、結局、住まいづくりすべてを大立工業さんでお任せすることで心配する必要もなくなりました。

■完成後の仕上がりや住み心地はどうですか?

使い勝手が悪いとか、ここをこうしておけばよかったとか、そういった不満は一切なく、最高の住み心地です。あっ!家族の腹痛が偶然重なったとき、トレイがもうひとつあれば…と、思ったことはありました(笑)

■実際に住まわれて、お気に入りの場所や部分はどこですか?

一番最初のヒアリングで、「どんな家を建てたいですか?」の問いに対して、イメージしていた自分なりの「建てたい家」に、とても近いものができあがったと思っています。なかでも家族が集まるリビングや、安らぎの寝室は、お気に入りの空間ですね。我が家にはひとつだけしか設けなかったのであまり長居はできませんが、トイレもとっても落ち着けるお気に入りの場所であったりします(笑)

■お宅に訪問されたお友達やご親類、ご家族以外の方の感想や評判はどうでしたか?

おしゃれだねー!ってよく言ってもらえます。リビングの飾り棚が評判いいですね。写真を撮って帰って、そのまま自分の家づくりに取り入れられた友達もいます。我が家の見学会に来られた方の中には、この間取りを参考に家づくりをされた方もいらっしゃるそうですし、姉に至っては「私たちが家を建てる前に大立工業さんに出会いたかった」と絶賛していました(笑)

■マイホームを手に入れられて、暮らし方は以前と比べて変化はありますか?

(奥様)数えあげればきりがないですが、子どもの成長を考えて計画したマイホームでもあったので、家の中でも広々と遊べるのはやっぱりいいですね。手狭なアパートでは、できる遊びも限られていましたからね。あと、アパートではどうしても掃除や洗濯など、生活音に対して神経質になる部分がありましたが、今は思い切ってできるのでうれしいです。
(ご主人)ゲームの音量を少し上げ気味で楽しんでいます。あとは、夏は庭でバーべーキューや、ウッドデッキで子供のプールなど、冬のイルミネーションは…一年だけしか続かなかったので、物置の肥やしになってますが(笑)

■家づくりという経験を通して、感じたことなどあれば聞かせてください。

我が家にポスティングされた一枚のチラシからこのような出会いがあったことに、運命というか、タイミングというか、そういったふわっとしたものを感じています。この一枚のチラシがなければ今頃、自分たちは中古住宅を購入して、何事もなかったように現在も住んでいたはずですし、アパートってこの手のチラシがよく入ってくるんですよね。それまでは、中身もろくに確認せずに捨てていたものだったはずが、たまたま手にして、目にとまって今に至るわけですよ。なにか不思議な縁を感じていますね。大袈裟かもしれませんが(笑)

■今後の大立工業(レクサスホーム)に対するご要望などはありますか?

特に要望らしいものはないのですが、変わらず末永く今のお付き合いをいただけたらありがたいです。引渡し後もご訪問いただいたり、イベントなどにもよくお誘いいただいて参加もさせていただいていますが、これからもぜひ参加させていただきたいと思うのでまた誘ってください(笑)

■最後にこれから家を建てようと考えている方へ、アドバイスをお願いします。

自分たちの漠然としたイメージを、どのように具現化してもらうのか、そのブレ幅を少なくしていくために費やす時間を、多く取れたことが我が家に関してはよかった点かなと思います。これもひとえに、担当の方のご尽力によるところです。
特に失敗したなぁと思う部分がないので、反省点としてアドバイスできることはありません。もし、もう一度家を建て直してもいいよと言われたら、同じ家を建てると思いますね(笑)

お忙しい中、貴重なお時間を頂き、大変感謝しております。
S様、ご協力ありがとうございました。


...

福知山市 H様 (レクサスホーム)


30代の子育て世代が考えたデザイナーズ住宅
...
RH林様邸

「朝がこんなに明るいと気づかせてくれたのは、吹き抜けのある素敵な我が家」


オーナー様 : 福知山市 H様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様 1人

...

■マイホーム購入のきっかけを教えていただけますか?

以前はここから比較的近くの1LDKアパートに住んでいたのですが、子どもが生まれ、泣き声や走り回る足音など、隣近所に気を遣ったり手狭に感じたりしていました。友達が子どもを連れて遊びに来てくれたりするのですが、その子どもに「この家せまーい!」なんていわれちゃったりして(笑)。そんなこんなで、子どもが気を遣わずのびのび自由に走り回れる、そんなマイホームを意識するようになりました。

■建築会社を選ぶ際に基準となった部分はどこですか?

大立工業さんをはじめ、他社ハウスメーカーさんや工務店さんなどの見学会にも積極的に足を運び、担当者の方とお話をさせていただく中で、なかなか私たちの理想とするマイホームの形がプランに反映されず、もどかしさを感じていました。そんな中、大立工業さんに限っては、私たちの希望をカタチにしようと本当に努力をしていただき、細かい要望まで全てくみ取り、叶えていただきました。そこがポイントです。

■土地はどのようにしてご用意されましたか?

大立工業さんのご紹介です。希望のエリアや環境などを営業の大槻さんにお伝え、提案頂いたのがこの土地でした。ご提案いただいたときには、二つ返事でお願いしました(笑)
凄い情報量だと感心しました。

■土地探しなどに関して担当スタッフの対応はどうでしたか?

他社営業マンのカツガツした感じに、すごく嫌悪感を感じていたのですが、担当の大槻さんは物腰やわらかく、年齢も近いということもあってとても親近感がありました。

■マイホーム建築にあたって、ライフスタイルのイメージは最初からありましたか?

いっぱいありました(笑)。
マイホーム計画を進めるにあたって、私たちが最も重要と位置づけた部分は、「家族が同じ時間を長く過ごせるコミュニケーションスペースの設計」でした。子どもが帰宅して顔も見ずに2階に上がったり、部屋にこもったり、そういう家には絶対したくなかったですね。
あと、夫婦二人がディズニー好きということもあり、この趣味を我が家にどう取り入れるかという部分もポイントでした。

■それに対し設計士又は営業担当が提案したプランはどのようなものでしたか?

とてもよかったです。私たちがお伝えした希望に、最初からかなり近いものを提案していただきました。漠然としたイメージを伝えただけだったので、解釈してもらうのは大変だろうと思いましたが、担当の方との何度も細かいすり合わせで、徐々に理想の完成形に向かって固まっていきました。その間にも、全く違うプランを提案していただいたり、そのプランのいいとこ取りをしたり、全却下したり(笑)。わがままもたくさん聞いていただきました。本当に感謝でいっぱいです。

■当初は想定していなかったプランで、設計士又は営業の提案から生まれた箇所はありますか?

リビングの採光窓や大きな吹き抜けは、まさしく提案していただいた部分から生まれた箇所です。
開放的で明るいリビングに、大満足です。


■打ち合わせ中や施工中に大立工業スタッフと関わり、何か印象に残った言葉やエピソードはありますか?

担当の大槻さんとは好みが合うというか、理想とする住宅のニュアンスが近く、住宅写真などを見ながらよく意気投合したのを覚えています。「あーっ!これこれ!」みたいな(笑)。

■今回工事前に不安に思った点はなにかありましたか?

平面上でのイメージしか持っていなかったので、実際に建物が立体になるまで「ちゃんとイメージ通りの家が建つのかな?」なんていう不安はありました。また、前もって聞いてはいたのですが、工事が始まり基礎だけの状態を見たとき、とても小さく感じて不安を感じました。しかし、柱が建ち、徐々に組みあがっていく我が家をみて「こんなに大きいの!?」と、逆にびっくりしたのを覚えています(笑)。

■完成後の仕上がりや住み心地はどうですか?

めっちゃいいです!(笑)。
特にリビングは、太陽の光がふんだんに入るのでとっても気持ちが良く、吹き抜けは広く開放感があるのでリラックスできます。いつのまにかソファーで寝ちゃっていることもしばしば。アパートに住んでいたときには絶対に感じることができなかった部分です。「朝ってこんなに明るいの!?」と、気づかせてくれたのはまさに我が家です。

■お宅に訪問されたお友達やご親類、ご家族以外の方の感想や評判はどうでしたか?

(ご主人の)父が建築関係の仕事をしているのですが、日本家屋を手掛けることが多く、絶対に気に入ってくれないだろうなあ、と思っていたのですが、「いい家だね!」と言ってくれたり、職場の後輩が「今まで見た中で一番です!」なんて嬉しいことを言ってくれたり。とても評判がいいです。

■マイホームを手に入れられて、日々の過ごし方に変化はありましたか?

生活リズムがよくなりました。我が家で迎える朝はとても気持ちがいいので、朝早く起きてゆっくり食事を摂ったり。アパートに住んでいたときはどことなくだらだらとした生活を送っていた気がします。
あと、家はちゃんときれいに保たなきゃっていう気持ちが芽生えました。いつまで続くか…ですが(笑)。

■家づくりという経験を通して、感じたことなどあれば聞かせてください。

自分たちや子どもの将来みたいなものを、みつめ直す機会になったかなと思います。スケールがちょっと大きいですが。

■今後の大立工業に対するご要望などはありますか?

理想の住まいづくりにご尽力いただき、アフターフォローも丁寧でとても感謝しています。今後、リフォームや修繕などの相談事も出てくるでしょうし、末長いお付き合いをお願いします。イベントなどにも参加させていただきたいと思っていますので、子どもと一緒に楽しめるような企画をぜひお願いします。

■最後にこれから家を建てようと考えている方へ、アドバイスをお願いします。

とりあえず、叶うかどうかは気にせず、こだわりたいところや希望は全て伝えたほうがいいと思います。


お忙しい中、貴重なお時間を頂き、大変感謝しております。
H様、ご協力ありがとうございました。


...

舞鶴市 M様 (レクサスホーム)


無垢材を使った温かみのあるシンプルスタイルの家
...
RH椋平様邸

「当たり前に過ごす日々の中で、我が家がくれるかけがえのないもの」


オーナー様 : 舞鶴市 M様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様2人

...

■マイホーム購入のきっかけを教えていただけますか?

まず大立工業さんを知るきっかけになったのが、(ご主人の)弟家族のマイホーム建築の際です。その時にお世話になったのが大立工業さんだったのですが、自分が大工を生業としていることもあり、木工事は主に自分が担当させていただきました。
私たち家族も、漠然とした「マイホームの夢」みたいなものは持ってはいたのですが、まず土地を探している旨、大立工業の営業の方にご相談したところ、希望する土地をとても熱心に、親身になって探し提案していただいて、とんとん拍子に話が進み、今に至ります(笑)

■建築会社を選ぶ際に基準となった部分はどこですか?

専門的な話になりますが、「通し柱がある家」というのが我が家の絶対条件でした。職業柄、梁や土台などの構造材、無垢・無塗装の床材など仕上げ材などには強いこだわりがあったのですが、そのあたりの融通が利くかどうかがポイントでした。規格住宅や、パッケージ化された商品の枠では、我が家の構想は収まりきらなかったわけです。
また、よく知る工務店やメーカーは、大工というフィルターを通して見てしまうため、嫌な部分を知りすぎてしまっていました。その点、大立工業さんに対しては、一緒になって、いろいろな条件や課題をゼロベースからつくりあげていけるチームのように接することができてよかったと思いました。

■土地探しなどで苦労された点はありましたか?

子どもたちの小学校の学区や、(奥様の)実家に近いという点がこの土地を選んだポイントです。本音を言うと、もう少し間口が広い土地がよかったのですが、舞鶴市内ではなかなか予算内に収まる物件がなく、その落としどころで頭を悩ませました。

■マイホーム建築にあたって、ライフスタイルのイメージは最初からありましたか?

(ご主人)仕事上、道具などを仕舞っておけるような屋外収納スペースが必要だったので、ある程度広いガレージを希望していましたが、間取りなどに関してはまったくノープランでした。実際に建ててから、もしも気に入らない部分が出てくれば、のちのち自分でリフォームすればいいか程度に考えていました(笑)。
(奥様)食事の用意をしながらでも、家族の様子がうかがえるような、キッチンとリビングの位置関係であったり、キッチン、ランドリー、バスルームなど水廻りへの導線であったり、理想とする間取りのイメージは、漠然とは持っていました。

■それに対し設計士又は営業担当が提案したプランはどのようなものでしたか?

間取りプランは、職業柄かなりのこだわりをもっていましたので、参考プラン資料や、雑誌に載っていた間取りを切り抜いて打ち合わせ時に持参をしたり、希望はなるべく具体的に伝えるようにしました。営業担当、設計担当の方には何度も何度もプランを書き換えのお願いをして、徐々に理想のカタチに近づけてもらいました。嫌な顔ひとつしないでとことん付き合っていただき本当に感謝しています。

■打ち合わせ中や施工中に弊社スタッフと関わり、何か印象に残った言葉やエピソードはありますか?

自分が大工であるということもあり、営業をはじめ、インテリアコーディネーター、設計士の担当いただいた方は相当やりにくかったのではないかと思いましたが(笑)、楽しく打ち合わせを進めることができました。

■今回工事前に不安に思った点はなにかありましたか?

自営業ということもあり、融資関係に少し不安はありました。収入の面で不安定ということもあり、住宅ローンを抱えるということに若干の躊躇はありましたが、営業担当の方がしっかりとアドバイスやフォローをしていただけたので問題ありあませんでした。工事に関する不安は一切ありませんでしたね。

■実際に住まわれて、お気に入りの場所や部分はどこですか?

無垢・無塗装の杉の床材は大正解でした。梅雨時期の足元も、べたつかずさらっとした肌触りで大満足です。
その床材の端材を内壁のアクセントや、ニッチのワンポイントに使用したりしたのですが、それらも独特の風合いで、いい感じに仕上がったと思います。

■お宅に訪問されたお友達やご親類、ご家族以外の方の感想や評判はどうでしたか?

遊びにきてくれた人の感想は概ね良好で、なかでも少し広めに取った洗面スペースが好評でした。調度品などを含めたインテリアデザインをほめていただく機会も多々。(奥様の)お父さんには、「お金払うからうちと交換してくれ!」とお願いされました。どうやらお父さんのツボを押さえていたようです(笑)。

■現在マイホームを通じて、楽しんでいることは何かありますか?

住み始めてから今に至るまで、なかなか忙しくて我が家にかまう時間が取れていないので、楽しむという点では未開発な部分です。それでも、食事を摂ったり掃除や片付けをしたり、日々当たり前に過ごす毎日の中で、我が家というホームベースが生活の軸にあるということは、家族にとって、そのひとつひとつがかけがえのないものです。
あっ!太陽光発電の今月の売電料を確認しては口元を緩ます。これもマイホームを楽しんでいるうちになるんでしょうね(笑)

■家づくりという経験を通して、感じたことなどあれば聞かせてください。

今から数年、数十年先の家族の姿を考えたとき、我が家というものがどうあるべきか考えました。その中でも特に子どもたちの比重は大きく、例えば、思春期の女の子と男の子の、朝のバタつく時間を考慮してトイレを2つ設けたり、生活導線の中央にリビングを置いたり、リビング階段を設けたり、家族の自然なコミュニケーションの取り方や、プライバシーに配慮する工夫の中に、家族で過ごす限られた時間の使い方についてよく考えました。

■最後にこれから家を建てようと考えている方へ、アドバイスがあればをお願いします。

大工という職業柄、今まで様々なお宅を拝見してきたのですが、せっかくのマイホーム、みなさんも、もっと遊び心を取り入れてもいいんじゃないかな、なんて思います。
きれい、かわいい、かっこいいお家も魅力的ですが、流行り廃りもありますし、個性的な部分をどんどん取り入れていくと、我が家に対する愛着も、掛けた手間分だけ沸くのではないでしょうか。
また、担当営業さん、設計士さんに伝えるイメージが抽象的だと、仕上がりのイメージにずれが生じるケースも出てくると思います。気に入った間取りなどのアイデアは、写真を撮るなど、なるべく具体化したほうがよいですね。伝える側も、受け取る側も、イメージの刷り合わせにかける労力は相当必要だと思います。


お忙しい中、貴重なお時間を頂き、大変感謝しております。
M様、ご協力ありがとうございました。


...

福知山市 A様邸 (レクサスホーム)


城下町に調和した外観  おしゃれな和モダンな家
...
RH荒川様邸

「家族がずっとリビングですごせる間取り。 想いをカタチにした家族の城」


オーナー様 : 福知山市 A様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様お一人

...

■マイホーム購入のきっかけを教えていただけますか?

福知山市の町なみ条例の交付期間が迫っていたというのがまず、マイホーム建築への動機付けになりました。建築会社選びの時期だったかな?ポスティングされた大立工業さんのチラシを見てレクサスホームの完成見学会に伺ったのですが、そのときに見たお宅がとても素敵だったんですよね。あと意外だったのですが、マイホームを新築した場合の月々の支払額が、以前住んでいた2DKのアパートの家賃よりも低かったというところですね。

■大立工業を選んだ基準となった部分はどこですか?

他社住宅メーカー展示場などにも、幾度となく足を運んだのですが、まず住宅の性能や機能、デザインに対するコスト面の優劣がその入口になりました。そして、担当営業の方の、売ろう売ろうとする売り込みの姿勢ではなく、私たちの事を親身になってご対応いただいた点がとてもよかった印象をもっていますね。
レクサスホームというブランドは完成見学会に伺った際に知ったのですが、大立工業さんに関しては地元企業で幅広く事業を展開されていますし以前より存じ上げていましたので安心しておまかせしました。

■マイホーム建築にあたって、ライフスタイルのイメージは最初からありましたか?

(ご主人)家族がずっとリビングで過ごせるような間取りの工夫を希望していました。
(奥様)収納を多くあつらえたいと思っていました。収納家具などが、表に出ないようにすっきりとさせたかったんです。

■それに対し設計士又は営業担当が提案したプランはどのようなものでしたか?

見積もりと間取りのプランを他社さんも含めて何社かお願いをしたのですが、その中でも、私たちには思いつかない発想をいくつも盛り込んでいただき、私たちの理想に一番近いプランをご提案いただいたのが大立工業さんでした。土地がそれほど広くないという条件の中、限られた空間をなるべく無駄なく、有効に利用するべく工夫をしていただきました。

■当初は想定していなかったプランで、設計士又は営業の提案から生まれた箇所はありますか?

地域柄、景観などを考慮して家づくりを進めていく必要があったのですが、ご提案をいただいファサード(建物正面)のスリット格子は、周辺との調和と目隠しを兼ねていて、見た目もかっこよくて満足度が高いです。あとは、2階のインナーバルコニーです。雨が降っても洗濯物が干せるので、とても満足しています。

■打ち合わせ中や施工中に弊社スタッフと関わり、何か印象に残った言葉やエピソードはありますか?

希望したことは、すぐ対応していただいた部分が印象的でした。営業の方の人柄なんだと思いますが、なんでもお願いがしやすかったのもよかったですね。

■今回工事前に不安に思った点はなにかありましたか?

職場が建築現場のとなりということもあり、四六時中見守っていましたので、まったく不安はありませんでした。大工さんや施工されている方たちは大変だったと思いますが(笑) むしろ、不安というよりも感謝や労いといった感覚が強かったですね。家ってかんたんに造れるものじゃないなぁと思いました。

■完成後の仕上がりや住み心地はどうですか?

大変満足しています。ただ100%の満足とまではなかなか難しいと思いますが、住んでいくうちに味がでるのもマイホームなんだと思っています。その中でも欲を言えば、子ども部屋をもう少し広くとってもよかったかなぁと思っています。主寝室の面積を広めにとったのですが、それほど広さは必要なかったと思っています。

■実際に住まわれて、お気に入りの場所や部分はどこですか?

(ご主人)リビングの掃き出し窓から出ると、目隠しのスリット格子との間が通路のようなスペースになっているのですが、まさしくここです。絶妙の広さで、とても落ち着きます。夏場は涼しい風が抜けるのでとても気持ちいいんですよ。将来的には縁側のように使いたいと思っています。
(奥様)アパートに住んでいた頃はキッチンの配置上、家族に背を向けて料理や洗い物をしていたのですが、対面キッチンにすることで、リビングで遊ぶ子どもたちの様子を見ながら家事をこなせるのでいいですね。(キッチンに)椅子を持ってきて、鍋を火にかけながらぼーっとしている時間もけっこう好きです(笑)。

■お宅に訪問されたお友達やご親類、ご家族以外の方の感想や評判はどうでしたか?

我が家の特徴ともいえる、和モダンな外観ですね。個性的なファサード(建物正面)ですので、みなさんよく驚かれますね。

■マイホームを手に入れられて、暮らし方は以前と比べて変化はありましたか?

以前アパートに住んでいた頃はその狭さから、子どもたちが家の中で遊べるスペースもなく、よく外に遊びに連れて出たりしたのですが、今は家の中でも遊ぶことに不自由がなく、一歩裏手に出れば川や河川敷もあるので、友達を連れて家の中、外、関係なくかくれんぼなどをしてくれています。夏場は外でプールや、お弁当を広げてピクニックごっこをしたり(笑)。

■家づくりという経験を通して、感じたことなどあれば聞かせてください。

家づくりって大変だなって思いました。ひとつひとつ決めていかないといけないものも多いですし。新築って、そこら中にボンボンと建っているイメージがあって、家ってかんたんに建つんだなぁなんて軽い感じで思っていましたが。実際自分たちが建てるとなると本当に大変でした。建具の色ひとつにしてもなかなか決められず、その都度オープンハウスに見学に行ったり、友人宅にお邪魔したり。伺った完成見学会は20件を下らないんじゃないですかねぇ?(笑) でも大立工業さんにアドバイスやお手伝いをいただきながら一緒に楽しんで住まいづくりができましたし、大変だった分、完成した時の感動はとても大きいものでした。

■今後の大立工業(レクサスホーム)に対するご要望などはありますか?

ずいぶん先の話になると思いますが、リフォームや修繕などが必要になるのだろうなぁと思います。住んでいるうちに、なにかとお願いをしていくこともあるかと思いますが、ちょっとしたお願いでも気軽に頼みやすい環境をこれまで通りに末永くお付き合いいただけると嬉しく思います。
この前、大立工業さんのハウスオーナー対象のイベントに参加させていただいたんですよ。それがとても楽しかったので、これからも継続して開催いただければうれしいですね。ぜひまた参加させていただきたいです。

■最後にこれから家を建てようと考えている方へ、アドバイスをお願いします。

建築会社をここと決めたら、あとは見学会にはたくさん参加して、実際に見てふれて聞いて、後悔しないようにイメージを具体化していくことですね。なにより、せっかくの家づくりですので、楽しんで進めていかれるといいのではないでしょうか。我が家の場合は、家族みんなで楽しく決めたことなので、失敗かなぁ?と思う部分も今ではいい思い出なんです。

お忙しい中、貴重なお時間を頂き、大変感謝しております。
A様、ご協力ありがとうございました。


...

福知山市 H様 (レクサスホーム)


オーダーメイドならではのジャストフィットの住まい
...
RH堀様邸

「100点満点の住まいづくり。これからは住まい以上の家庭づくり!」


オーナー様 : 福知山市 H様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様1人

...

■マイホーム購入のきっかけを教えていただけますか?

3年ほど前、身内がマイホームを新築したということに刺激され、住宅展示場を訪ねたことがあるのですが、当時は、それほど本気で検討していなかったこともあり、それ以上話題が進展することはありませんでした。
本格的に検討するきっかけになったのは、子どもが生まれ、以前住んでいた2DKのアパートでは手狭に感じはじめたからです。実家で2世帯住宅という選択肢もあったのですが、いろいろ悩みながら検討を重ねた結果、新しい土地で新築をすることになりました。

■建築会社を選ぶ際に基準となった部分はどこですか?

大立工業さんの見学会に、ふらっと立ち寄ったのがきっかけです。実はこれ、当初意図していたものではなかったんですよね。
最初は、他社さんの新築住宅見学会に行くつもりだったんです。彷徨い続けた挙句会場まではたどり着けず、なぜか行き着いた先が大立工業さんの見学会場だったというハプニングです(笑)。せっかくだったのでじっくり見させていただいたわけですが、それがとてもよかったんです!
大立工業さんは、市内のハウスメーカー、もしくはビルダーという認識でかねてから存じ上げてはいました。印象としては、輸入住宅や店舗、公共施設なども手掛けておられることもあり、どこか敷居の高いイメージを勝手に持っていました。でも、見学会で社員の方とお話をさせていただいて大立工業さんの住まいづくりに対する考え方や、私たちを中心とした住まいづくりをしてくれるとても身近な会社なんだと感じ、大立工業さんとの住まいづくりがスタートしました。

■土地はどのようにしてご用意されましたか?

大立工業さんの仲介でお世話になりました。主人の実家から近くのエリアを希望していたのですが、他社さんの物件なども含めて、いくつかの候補地から検討させていただきました。その中でも私たちの条件をいろんな角度から考えていてだいて、私たちの想いにそった条件を備えた土地を大立工業さんよりご紹介いただきこの土地に決めました。
土地購入では、必要なものや手続きなど、わからないことだらけだったのですが、担当の方が委細漏らさず面倒をみてくださり、本当に助かりました。大立工業さんで家を建てる決断をしたのも、そのような丁寧な対応があったからといえますね。


■マイホーム建築にあたって、ライフスタイルなどのイメージは最初からありましたか?

特にこれというイメージはなかったのですが、一番最初に見学会でお邪魔したお宅が、とても住みやすそうな間取りだったので参考にさせていただきました。特に、一直線で使い勝手がよさそうな水廻りの導線や、リビングと和室のボーダーを曖昧にする間仕切りの工夫などはインスパイアされた部分ですね。インテリアに関しては、以前住んでいたアパートの色合いが、ホワイトとダークブラウンを基調にしたものだったので、そのような落ち着いた雰囲気を希望していました。


■住まいの要望に対し設計士又は営業担当が提案したプランはどのようなものでしたか?

一番最初にご提案いただいたプランは、大凡私たちの希望に沿ったものでした。2階のベランダを少し広くしたり…といった、細かい微調整はお願いしましたが、ほぼそのままで進めていただきました。
ダイニングのカウンターテーブルなどをはじめ細かい部分に至るまで、実用的にいろんな提案やアドバイスをいただき、自分たちの住まいがカタチになっていくのを実感してとても楽しくかったのを覚えています。
プランを進めていく最中にも完成見学会などには参加させていただき、そこでインスパイアされたものを我が家に採用させていただくという部分が結構あります。コーディネーターさんのセンスがとてもよくて「なるほど!」と思わされる場面が多く、それに甘んじておまかせにしてしまった部分がたくさんあります(笑)。


■打ち合わせ中や施工中に弊社スタッフと関わり、何か印象に残った言葉やエピソードはありますか?

マイホームの建築前、なかなか打ち合わせに出向くのも、子どもが小さかったこともあり一苦労だったわけですが、当時住んでいた市外のアパートまで、担当の方が何度も何度も足を運んでくださったり気遣いが素晴らしかったです。また「土地をやっぱりこっちにします」とか「シャッターの色をやっぱりこの色にします」など、たびたび無理な変更をお願いしたりしたのですが、嫌な顔ひとつ見せず、親身になってご対応いただけた部分はとてもありがたかったですね。

■今回工事前に不安に思った点はなにかありましたか?

特にありませんでした。費用などは神経質になってしまう部分ですが、打ち合わせのたび、何にどれだけかかるのかというのを細かくご提示いただいていましたので、安心しておまかせしていました。


■完成後の仕上がりや住み心地はどうですか? お気に入りの部分は?

とても使いやすくて、家事をこなすのに無駄な動きが少なくて助かります(笑)。玄関からリビングダイニング、水廻りなどにつながる導線が動きやすく、大変満足度が高いです。
家全体、ほとんどがお気に入りの部分なのですが、特に、ダイニングのカウンターテーブルは使い勝手がよくていいですね。あとは、書斎の造り付けのデスクかな。オーダーメイドならではのジャストフィットでとても見栄えがいいんですよ。


■お宅に訪問されたお友達やご親類、ご家族以外の方の感想や評判はどうでしたか?

新しいお家のにおいがするって言われます(笑)。
ダイニングのカウンターテーブルの評判がとてもいいですね。


■家づくりという経験を通して、感じたことなどあれば聞かせてください。

土地探しから始まって、資金や書類関係、仕様を決めていくのも振り返れば膨大な作業でした。家づくりって大変だな、って思います。
担当の方にもたくさんお世話になって、100点満点のマイホームを手に入れることができました。あとは無事に我が子の成長を、この家で見届けたいと思います(笑)。


■今後の大立工業(レクサスホーム)に対するご要望などはありますか?

きっちりとご対応いただいているので、今のままで特に要望などはありません。これから住み続ければそのうち、傷んでくる箇所も出てくるでしょうし、そのうちリフォームなんかのお願いもしていくことになると思います。これからも変わらず、その時にはよろしくお願いします。


■最後にこれから家を建てようと考えている方へ、アドバイスをお願いします。

アドバイスなんていうと仰々しいですが、一番は、あとで後悔をしないよう妥協はしないということでしょうか。我が家の場合はわからないことがあったり不安があれば、担当の方にご相談しながら進めていくことで、数々の試練も乗り越えてこれました(笑)。大立工業さんには、安心してお任せできる優秀なスタッフさんが数多くおられますし、無理難題もかならず解決の糸口を見つけてくれますので、遠慮せずにぶつけてみてください。ちょっとハードルを上げちゃいましたけど(笑)

福知山市 K様邸 (レクサスホーム)

庭の緑と調和するシンプルモダン住宅
...
RH葛西様邸

「自然と家族が集まる空間、こだわった畳の上で一息するのがお気に入り」


オーナー様 : 福知山市 K様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様 1人

...

■マイホーム購入のきっかけを教えていただけますか?

ひまつぶし程度の気持ちで、建売住宅のオープンハウスを観に行ったことがきっかけです。
このとき、住宅ローンの月々の返済額が、当時住んでいた賃貸住宅の家賃とさほど変わらないことを知り、どうせ月々の支払い額が同じなのであれば、家族が快適に過ごせる家のほうがいい!ということで、マイホームの購入を、本格的に検討するようになりました。

■建築会社を選ぶ際に基準となった部分はどこですか?

太陽光発電システムが標準仕様なのに、価格設定がリーズナブルだったという点、完成見学会で見せていただいたお家のデザインが、とても素敵だったという点から、大立工業さんにお願いしようと思いました。

■土地はどのようにしてご用意されましたか?

子どもの保育所を検討するにあたって、当時、福知山駅に近い賃貸住宅に住んでいたのですが、近くの保育所はどこもいっぱいで入所できず、頭を悩ませていましたので、まず入所できそうな保育所に目星をつけてから、自分たちで土地探しを始めました。
大立工業さんは、多くの宅地を取り扱っておられたのを知っていたのですが、私たちが白羽の矢を立てていた保育所の隣に宅地分譲をされているのを知って大立工業さんにご相談を掛けお願いすることになりました。
住む場所は決まっても、保育所への入所が保障されていたわけではなかったのですが、「ここに家を建てるのでお願いします!」と、直接園長先生に頼み込みにいき、半ば強引に入所が決まった感じです(笑)。

■この土地を選んだポイントは何でしたか?

昔ながらの住宅地に飛び込むのには少し勇気が必要でしたので、新興住宅地を希望していました。また、街中で窮屈な生活を送るよりは、郊外のゆとりあるスペースで、庭づくりなどを楽しみたいと思っていましたので、そういった点です。

■マイホーム建築にあたって、ライフスタイルのイメージは最初からありましたか?

妄想はものすごく膨らんでいました(笑)。当時(ご主人が)野球を一生懸命やっていましたので、ドロドロになって帰宅しても、室内をなるべく汚さないような間取りや導線の工夫であったり、収納の場所や大きさなど、最初の打ち合わせから具体的に希望はお伝えしていたと思います。

■それに対し設計士又は営業担当が提案したプランはどのようなものでしたか?

(奥様)私のイメージとは少し違っていましたが… 家族の事を真剣に考えていただいている大立工業の皆さんにお任せしていました。 
(ご主人)これ以上の家はないんじゃないか?と思うくらい納得のプランでした(笑)。
最初に要望は思いつくだけ伝えていましたが、それらをほぼ盛り込んでいただいていた内容で、若干収納の位置などは動かしましたが、ほぼそのままの通りに形にしていただいた感じです。やっぱり設計士は凄い!と思いました。

■当初は想定していなかったプランで、設計士又は営業の提案から生まれた箇所はありますか?

収納の扉の色や、リビングのインテリアデザインなど、おまかせにした部分は結構あります。できあがるまでどう形になるか、全くイメージができなかったので、少し不安に感じていた所はありましたが、自分たちではついつい無難にまとめてしまうような部分に、斬新なカラーリングを取り入れていただいたりして、結果的にはおまかせしてよかったです。

■打ち合わせ中や施工中に弊社スタッフと関わり、何か印象に残ったエピソードはありますか?

子どもがまだ小さかったということもあり、なかなか出向いて行くのも大変だったのですが、担当の方が何回も何回も、打ち合わせに自宅まで足を運んでくださり、本当に感謝しています。

■今回工事前に不安に思った点はなにかありましたか?

打合せの段階から沢山のわがままな要望を盛り込んでいただいたので、引越し業者との段取りもあり、予定通りの工期に間に合うのかなぁ、という不安はありましたが、それ以外に大きな不安はありませんでした。安心しておまかせしていたと思います。

■実際に住まわれて、お気に入りの場所や部分はどこですか?

(ご主人)リビングの一角に設えた畳スペースと、そこから連続した小上がりの和室は、我が家の寛ぎの空間です。自然と家族が集まる場所もここですね。あと、和室に造り付けたパソコンスペースも、とても気に入っています。インターネットなどが今ではスマートフォンで事足りるようになったので、出番は少なくなってしまいましたが(笑)。
(奥様)2階の廊下にいつでも洗濯物を干せるように、吊下げ式の物干しの提案をうけ設えてもらったのですが、これは大正解。冬場など、どうしても家の中に洗濯物を干さざるを得ない場合には、このスペースが重宝します。

■お宅に訪問されたお友達やご親類、ご家族以外の方の感想や評判はどうでしたか?

「畳がいいね!」と、よく言われます。
我が家は畳にこだわった部分が多くて、寝室も畳です。畳の上でゴロゴロするのが気持ちいいですね。

■マイホームを手に入れられて、休日の過ごし方は以前と比べて変化はありましたか?

(ご主人)以前は「野球命」と言わんばかりに一生懸命やっていたのですが、なるべく家に居たいという理由で、きっぱりやめました(笑)。自分でもびっくりですが。
(奥様)主人があまりにも野球にどっぷりだったので、もう少し控えて欲しいなあとは思っていましたが、休日に家にいてくれるようになったのは良かったと思います。

■現在マイホームを通じて、楽しんでいることは何かありますか?

(奥様)今一番楽しんでいることと言えば、ガーデニングです。庭で花や草木の手入れをしたりすることが夢だったのですが、それまで花にまったく興味を示さなかった主人が、朝晩花木に水を遣ってくれるようになり、今では夫婦共通の趣味となりつつあります。
(主人)土や虫を触ったりするのは苦手なので、出すのは口だけですが、庭にきれいな花が咲くととても気持ちいいですね。

■家づくりという経験を通して、感じたことなどあれば聞かせてください

こんなにいっぱい決断をすることも、これからないんじゃないかというくらい、たくさんの決断をした気がします(笑)。 まず、家を買うということが大きな決断ですが、それから着工までの約3か月程度の間にも、間取りであったり、設備やインテリアなどの仕様であったり、たくさん決めることがあり大変でしたが、とても楽しい期間でした。

■今後の大立工業に対するご要望などはありますか?

これからどんどんメンテナンスなどでお世話になっていくと思います。地元ということもありフォローを手厚くお願いしたいです。定期点検などはありますが、それ以外にも不具合が生じた際など、広い窓口で対応いただけたらと思います。
先日、初めてオーナーイベントに参加させていただいたのですが、とても楽しかったのでまた参加させていただきたいと思います。内容的には、将来に備えて「プチリフォーム講座」のようなものがあれば、ぜひ参加させていただきたいと思います。

■最後にこれから家を建てようと考えている方へ、アドバイスをお願いします。

新築住宅を建てた際には、様々な住宅控除など、国や自治体の補助金などがあります。住宅が完成した後でバタバタしてしまったところもあったので、もっと準備をしておけばよかったところは反省点として挙げられますね。もっと大立工業の皆さんにしっかり頼ってお願いすることをお勧めします(笑)
また、完成見学会などのイベントには積極的に参加して、色々な家を実際に見て触れて、家に対する見聞を深めておくことも大切かと思います。
とりあえず、叶うか叶わないかは置いておいて、あとから「こうしておけばよかったな」ということがないように、理想や希望はすべて伝えたほうがいいと思います。
「家は3回建てないと満足しない」なんてよく言われますが、我が家は1回で理想どおりの家を手に入れることができました。でも・・・宝くじが当たったらもう1回建てるかもしれません。


お忙しい中、貴重なお時間を頂き、大変感謝しております。
K様、ご協力ありがとうございました。


...

福知山市 A様 (レクサスホーム)


スタイリッシュな暮らし モノトーンなシンプルデザイン住宅   
...
RH足立様邸

「庭でミニプール、友人とバーベキュー、賃貸では叶わなかったことを自由に楽しめるマイホーム」


オーナー様 : 福知山市 A様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様 3人

...

■マイホーム購入のきっかけを教えていただけますか?

「家を買う」ことに対して、とんでもなく大きな買い物のイメージがあり、まだまだ自分たちには無縁かなぁ…なんて思っていました。
そんなときレクサスホームのチラシを見て、以前住んでいたアパートの家賃と、月々の住宅ローンの支払額が大して変わらないことを知り、マイホームに興味を持ち始めたのがきっかけです。
それから、幾度となく完成見学会に参加させていただき、話は具体的に進んでいった感じです。


■建築会社を選ぶ際に基準となった部分はどこですか?

まず、低コストで家が建つという点はとても魅力的でした。他社ハウスメーカーの展示場などにも足を運び、比較の対象とさせていただきましたが、提示された金額は、どこもなかなかシビアでした(笑)
レクサスホームの完成見学会には、何度も参加させていただいたのですが、どのお宅もおしゃれで、デザイン的に自分たちの好みに近かったというのもポイントです。

なにより担当していただいた営業さんの人柄の良さが気に入りました。それらを合わせて、大立工業さんでお願いしようと家族で一致しました。

■大立工業(レクサスホーム)を知ったきっかけは何でしたか?

親戚も大立工業さんでお世話になったこともあり、地元で実績のある企業として名前は知っていたのですが、本格的に知るきっかけになったのは、ポスティングのチラシやWEBサイトを見たりして、マイホームを意識するようになってからですね。


■マイホーム建築にあたって、ライフスタイルのイメージは最初からありましたか?

建築会社巡りをしていた頃、ウォークインクローゼットの中にデスクを置いた、書斎のようなスペースがある間取りを見かけて「これいいなぁ」と、思っていたのですが、当初お伝えしていた具体的な部分と言えばそこですね。キッチンや家事導線部分にも漠然とした希望は持っていたので、大まかなイメージはお伝えしていたかなと思います。

■それに対し設計士又は営業担当が提案したプランはどのようなものでしたか?

事前にお伝えしていた希望が、ほぼ盛り込まれた状態のものでしたので、満足度は高かったです。「おぉーっ!」っていう、感動がありました(笑)。デザインなどに関しては、担当の方におまかせしたほうが、私たちの事を十分理解していただいていましたし、いい感じに仕上げてもらえるだろうと思っていましたので、細かい部分の変更などはありましたが、ほぼ一番最初に出していただいたプランでお願いをした感じです。

■当初は想定していなかったプランで、設計士又は営業の提案から生まれた箇所はありますか?

ご提案いただいて生まれた箇所が多く、とても素敵な提案をしていただきました。
おまかせにした部分は多かったですが、私たちの要望をしっかりと把握してもらっていたので、当初のプランから、こちらの希望をよく汲んでいただていた提案でした。


■打ち合わせ中や施工中に大立工業スタッフと関わり、何か印象に残った言葉やエピソードはありますか?

私たちが希望する部分は、なんでも聞いて取り入れていってくださったので、「本当にこの予算内で家が建つんだろうか?」という心配が常にあったのですが、担当営業の方の「大丈夫です!」というお声がけをしてもらってとても心強かったことを覚えています。併せて、都度都度きっちりと金額についての説明もあり、全体的な金額を把握しながら安心した打合せができました。本当に感謝しています。

■完成後の仕上がりや住み心地はどうですか?

以前住んでいたアパートでは、湿気にずいぶん悩まされていたのですが、こちらに住むようになってからは、湿気や結露などはまったくの無縁です。冬の寒さ対策も、電気蓄熱暖房機のおかげでとても快適。光熱費も格段に安くなっていいことづくめですね。
子どもたちが家の中で走り回っても、階下に気を遣うこともないですし、夏場は庭でミニプール、家族や友人とバーべキューなど、賃貸住宅では叶わなかったことを、今では自由に楽しめています。


■お宅に訪問されたお友達やご親類、ご家族以外の方の感想や評判はどうでしたか?

デザイン面での評価が高いです。「おしゃれやなー!」なんて、よく言われます。
あと、人気のこの学区にこの価格で家が建てられたことにみなさん驚かれますね。

■マイホームを手に入れられて、休日の過ごし方は以前と比べて変化はありましたか?

我が家は、休日にあまり家でじっとしていられないタイプだったのですが、どこにも出かけず家で過ごす機会が以前に比べて多くなりました。なにをするわけでもなく、ただゴロゴロしてみたり、庭で水遊びをしてみたり、マイホームを通じた楽しみがたくさんできたからだと思います。


■家づくりという経験を通して、感じたことなどあれば聞かせてください。

家づくりって本当に大変だな、って思いました(笑)。まず家を買うということ自体が一大決心なわけで…決めなきゃいけないことが多いし、ハンコを押す書類も多い。ここに至るまでには大量のエネルギーを消費しましたが、やっぱり夢のマイホームが実現に向かっていくにしたがって、そんな苦労も薄れ、住まいづくりの楽しみの方が大きくなっていきました。

■今後の大立工業(レクサスホーム)に対するご要望などはありますか?

平成26年の豪雨災害で、我が家も床上浸水の被害にあったのですが、被害の規模が規模なので復旧までに時間がかかり不安も多かったです。仕方がないとは思っているんですけどね…。今後はこのような被害がないようにと祈りつつも、なにかあった際にはすぐに連絡しますので、ご対応のほどよろしくお願いします(笑)。
(ご主人)イベントなどにもちょくちょく参加させていただいていますが、奥さんや子どもたちが楽しめるイベントが多くていいとは思うのですが、もう少し旦那さんが楽しめるようなイベントがあると嬉しいですね。具体的には、以前開催されたバーベキューがとても楽しかったので、また企画をお願いできたらと思います。


■最後にこれから家を建てようと考えている方へ、アドバイスをお願いします。

信頼できる業者を選ぶことはもちろんですが、経験から言える部分として、洪水の被害に遭いそうな地域では、事前にかさ上げなどの対策をされたほうがいいと思います。
あと、水害保険は必須ですね。我が家は担当営業の方からも勧められて加入をしていたので大変助かったのですが、もしも入っていなかったことを考えると…目も当てられないです。
(ご主人)マイホームの計画って、テンポと勢いが大事だと思います。あと、家づくりに関しても日常に関しても言えることなのです

お忙しい中、貴重なお時間を頂き、大変感謝しております。
A様、ご協力ありがとうございました。


...

2016年11月04日

お客様の声  DAIRITSU OWNER



大立工業株式会社(セルコホーム福知山・レクサスホーム)で家を建てられた方に聞いた評判や感想をお届けします。
 ・どんな想いで家を建てられたのか
 ・無垢スタイル建築設計にした決め手は
 ・新しい家で良かったこと
など、大立工業で家を建てたご家族に直撃インタビューです!

  • セルコお客様の声リンク
  • レクサスお客様の声リンク

2016年11月03日

セルコホーム福知山 お客様の声 SELCO HOME OWNER 

SH橋本様邸デザイン性と住宅性能。ご夫婦の願いが詰まった、夢のマイホーム
「子供たちの声が響く、明るいリビング。
 セルコホームで建ててよかった」

オーナー様 : 京丹後市 H様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様お2人   詳細はこちら ≫
...

SH藤田様邸無垢を感じる おしゃれを楽しむ 漆喰の家
「一目惚れしたセルコホーム。おしゃれ感と性能の良さに、住んでみてやっぱり大満足です!」

オーナー様 : 福知山市 F様
ご家族構成 : ご主人様 奥様    詳細はこちら ≫
...

SH錦織様邸切妻屋根とレンガが映える カナダ輸入住宅
「モデルハウスの可愛さに、夫婦ふたり一目惚れ。おしゃれな雑貨、家具選びが楽しい住まいづくり」

オーナー様 : 綾部市 N様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様お1人  詳細はこちら ≫
...

SH古川様邸セルコホームの佇まいに恋しました!
「真冬でもとっても暖かい!さすがカナダ育ちの住宅技術!」

オーナー様 : 船井郡京丹波町 F様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様お1人  詳細はこちら ≫
...

  • 施工事例TOP
  • お客様の声TOP

2016年11月02日

京丹後市 H様 (セルコホーム福知山)


デザイン性と住宅性能。ご夫婦の願いが詰まった、夢のマイホーム
...
SH橋本様邸


「子供たちの声が響く、明るいリビング。
 セルコホームで建ててよかった」


オーナー様 : 京丹後市 H様
ご家族構成 : ご主人様 奥様 お子様 2人

...

■デザイン性と高い住宅性能。どちらも叶えてくれたのは住宅先進国・カナダの輸入住宅でした。

Hさん夫婦が「いつかマイホームを建てたい」という夢を実現されたのは、2015年の9月のことでした。

「お城のような家に憧れていた」という奥さまと、「暮らしやすさを左右する性能はゆずれない」と考えていたご主人。

どちらの希望も叶えてくれる依頼先がなかなか見つからずいた時、奥さまが偶然セルコホームのモデルハウスの前を通りがかり、人目惚れしてしまったそうです。

「あの家、とっても可愛い!と思って、忘れられなくて・・・。見たのは外観だけでしたが思いっきりストライクだったんです」と奥さま。
 
後日、改めて見学に行ったところ「これまで見てきた家と全然違う!」とすっかり気に入り、「ここで家を建てる!」と奥さまは即決。その決断に驚いたご主人でしたが、担当者から話を聞くうち、「ここならふたりの希望を実現できる」と納得したとか。
 
「最初は『輸入住宅は使い勝手が悪いんじゃないか』というマイナスイメージがあったんです。でも、従来の日本家屋よりも基本性能が高いと知って驚きました。とくに断熱性・気密性が高く、暖かい家というのがよかったですね。このあたりは多いときは雪が70~80センチも積もるほど寒い地域なんです」

また、建物には耐震・耐久性を追及したツーバイシックス工法が採用されており、地震にも強く、家族が安心して暮らせるのも大きなポイント。強靭な躯体と高い住宅性能によって、光熱費やメンテナンス費などのランニングコストも抑えられます。

■居心地のよさにこだわった大きな吹き抜けのあるリビングは光が差し込み、開放感いっぱい

H邸の中心は、5メートルを超える吹き抜けのあるリビング。ダイニング&キッチンから間仕切りなく続き、さらにリビング階段で1階と2階をつなげてくれる、縦にも横にも広がりのある大空間です。

「家族で過ごすリビングは、開放的で明るい空間にしたかったんです。吹き抜けをつくった分、子供部屋は最小限の大きさにして、自然とみんながここに集まってくるように考えました」というご主人。

LDKを見渡せるオープンキッチン、リビング階段の途中にあるスタディスペースなど、間取りにはやんちゃ盛りのお子さんたちの気配をいつも感じられる工夫が盛り込まれています。

階段下の収納スペースを小さな部屋にしたのも大正解。子供たちのおもちゃやご主人の趣味の道具などが収納できるのはもちろん、床を30センチ下げて天井高をとったので、中に籠って秘密基地のようにも使えます。

「ごちゃごちゃしたものは全部ここしまっておけるから、散らかりがちなリビングに余計なものがなくて気持ちがいいんです」と奥さま。他にも適所に収納を配置し、居住スペースをいつもスッキリした状態に保っています。

空間を優雅に演出する照明は、すべて奥さまがインターネットなどで見つけたもの。
「装飾の凝った額縁やダマスク柄が好き」という奥さまの好みで、クラシカルでエレガントなデザインで統一しました。
すっきりと整えられた開放的な空間に、優しくあたたかみのある風合いを添えています。

■じっくり時間をかけた念入りなランニングで住み心地のよい住まい

初めてモデルハウスを訪れたその日に依頼を決めたHさん夫婦ですが、実際に家が完成するまでは、そこから1年9カ月という長い道のりでした。休日のたびに家族でモデルハウスに通い、担当者と一緒に何十枚もの設計図を作ったそうです。

「おかげさまで、思い描いた通りに仕上がりました。担当の方からはアドバイスをいっぱいもらいましたね。最初は部屋の広さを重視して収納が全然無かったんですが、途中で提案されてあらためて作ったんです。今、もしあの収納がなかったら・・・と思うとゾッとします(笑)」

奥さまもコーディネーターとこまめに連絡を取り合い、施主支給の証明や家具について意見をもらったとか。
「空間から浮いてしまわないよう、デザインや大きさなど、コーディネーターさんに見てもらってから購入するようにしていました」

新居に引っ越ししてから、もうすぐ1年。初めての冬を越して、住み心地のよさも実感しているそうです。
「エアコン1台で大丈夫と聞いていたんですが、床暖房もないし、【ほんまかいな】と信じられなくて。一応もう一台、取り付ける場所を確保してもらったんですが、いざ一冬越してみたら【やっぱりいらんかったな】と」

現在は、2階の子供部屋はほとんど使わず、開放的なLDKに家族が集って過ごすことがほとんど。明るい日差しがさんさんと差し込む家の中には、いつも子供たちの元気な声が響いています。


お忙しい中、貴重なお時間を頂き、大変感謝しております。
H様、ご協力ありがとうございました。


...